ダイヤモンド・フォー・ピースの活動を応援してくださっている法人会員企業をご紹介いたします。

◆イエロー・ダイヤモンド・メンバー

SUNJEWELS Private Limited. http://www.sunjewels.com
所在地:ムンバイ(インド)

1985年に創業したSunjewelsは、世界中のデザイナーブランドや小売店のためにファインジュエリーを製造する会社です。インドのムンバイ及びジャイプールで、900人以上を雇用し複数の施設で事業を行っています。

私達Sunjewelsは、Responsible Jewellery Council (RJC)のメンバーです。また、世界経済フォーラムは、私達を世界的な成長企業と認識しています。Sunjewelsは、製品・技術・マネジメント・人事などの面においてイノベーションの最前線にいると自認しています。例えば、過去15年に渡り毎日ヨガを実践しているのです。

私達は常にお客様の期待を超え、高い品質の製品をお届けするために努力しています。

◆ホワイト・ダイヤモンド・メンバー


e-宝石屋 https://www.rakuten.co.jp/e-housekiya/

所在地:京都(日本)

1993年 会社設立
1997年ネット通販スタート
「お客様に無くてはならない商品・サービスを創造して社会に貢献する」を経営理念として、これを贈ると喜んでくれるだろうと、贈る人も贈られる人もワクワクする商品・サービスの提供をめざしています。
メイン商材はペアジュエリーですが、金属アレルギーでお困りの方向けのジュエリー開発や、金属アレルギー防止コーテイングへの取り組みをしております。
https://www.rakuten.ne.jp/gold/e-housekiya/masscomm.htm

 

MARAISMARA https://www.maraismara.com

所在地:トッリチェ(イタリア)

私たちがつくるジュエリーには、いつも何らかの秘密の意図があります。哲学を勉強してからというもの、神秘的な物事やその探求に魅せられてきました。私の心とデザインが1本のまっすぐの線でつながろうとした時、ある疑問が沸いてきたのです。「私たちが制作に使おうとしている原料は、内面も美しい本物と言えるのだろうか?」美しいジュエリーは美しい倫理と共になければならないと考えています。そこで私たちは、原料の供給者に原料について質問をし始め、ゴールド、パールや宝石の供給の仕組みについて学びました。その結果、フェアトレード認証されたゴールドを使用しています。他の原料についても、できる限りフェアな原料を探して使用しています。

R ethical  (アール・エシカル)  http://r-jewels.com

所在地:東京(日本)

K18YG×カラーストーンの光と艶に魅せられて
ミニマム&タイムレスな中目黒発のジュエリーブランドR ethical

「自由で強くて優しい」をコンセプトに、凛とした人へジュエリーをお届けしています。

上質な素材には、フェアマインド認証ゴールド K18YG、リサイクルプラチナ、カナダ産ダイヤモンドなど地球の恵みを頂いています。
また持続可能な未来のために、国際NGO、非営利団体とコラボレーション、チャリティジュエリーを製作しています。

 

MIO HARUTAKA  https://www.bijou-de-m.com

所在地:東京(日本)

次の世代にも受け継がれるジュエリーを。オーセンティックなジュエリーを。

Vantyghem Diamonds  https://vantyghemdiamonds.com/
所在地:キッチナー/ウォータールー(カナダ)

私たちは、独立した家族経営のダイヤモンド卸売業です。約50年に渡り、独立系ジュエラーをサポートしてきました。私たちは、適切なダイヤモンドサプライチェーンの確立に努めています。責任を持って採掘され、倫理的に調達され、個別に検証され、専門的にグレーディングされたダイヤモンドを調達するための独自の認証システムを持っています。信頼は得るのは難しく、失うのは簡単です。信頼は、私たちのコアバリューでもあります。私たちは、迅速かつ効率的なサービスを通じて、お客様との約束を守ります。私たちは、一貫性があり卓越した商品・サービスの提供を目指しています。