愛でつながるダイヤモンドキャンペーン

愛でつながるダイヤモンドキャンペーンとは

私たちダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)は、ダイヤモンドが人権・環境配慮の上、採掘・カット・製造される社会の実現に向けて活動していますが、現在市場に出回っているダイヤモンドの多くはそのような配慮がされていません。この現状を変えるには、宝飾業界に対して発言力のある消費者が声をあげ、倫理的な意思決定をしていくことが重要です。

その第一歩は、ダイヤモンドがどこから来たのかを知ることです。

「愛でつながるダイヤモンド」とは、産出国が分かり、紛争やテロとは関係がないダイヤモンドのこと* (Q&A参照)。

このような天然ダイヤモンドを持っている方のストーリーを紹介することで、消費者にも宝飾業界の方にもダイヤモンドをめぐるさまざまな課題に意識を向けて頂き、「愛でつながるダイヤモンド」のさらなる普及を目指します。あなたも愛でつながるダイヤモンドのストーリーを投稿しませんか?

「愛でつながるダイヤモンド」を持っている人のストーリー

Masashiさんのストーリー(日本)

結婚したい女性が、ダイヤモンドはいらないという「?」な彼女だ。その理由を聞いていくうちに、ダイヤモンドがいらないではなく、出どころがわからないダイヤモンドがいらないということでした。

産地がわかり、保証されているダイヤモンドを贈りたい。私は自身で調べると同時に業者の方にも相談し、カラーダイヤモンドの存在を知りました。その中でオーストラリアのアーガイル鉱山で採掘されたピンクダイヤモンドは、アーガイル社で市場に出ているものは管理されていることがわかりました。

私は、彼女には内緒でサプライズとしてプロポーズをしました。そのプロポーズの言葉の中には、「必死に探したダイヤモンド、ぜひ受け取って欲しい」のフレーズを入れ混ぜながら...
私は形のあるダイヤモンドを贈り、私たちは形のない愛でつながった。

ダイヤモンドの産出国/鉱山:オーストラリア/アーガイル鉱山
ダイヤモンド購入ブランド:Paix Chouette  https://paix-chouette.jp/

TKさんのストーリー

ダイヤモンドの課題を知り、できればその様な課題がないダイヤモンドを身に付けたいと思い、以前から欲しかったピアスを誕生日に購入しました。高価なもの、長く身に着けるものだからこそ、産地や出所が分かるものを選びたいという思いもありました。とてもシンプルなデザインなので場所や年齢を問わず使えるのもので愛用しています。大事にして、このピアスを購入した背景(ストーリー)と共に、娘に残していけたら良いと思います。

ダイヤモンドの産出国/鉱山:オーストラリア/アーガイル鉱山

あなたのストーリーを投稿しませんか?(先着50名にギフト贈呈)

「愛でつながるダイヤモンド」(天然ダイヤモンドが対象です)を持っている方は、ご自身のストーリーと写真または動画をこのフォーム(ここをクリック)から投稿してください。先着50名様にダイヤモンド・フォー・ピース特製ギフト(ワインバッグ)を贈ります。あなたのストーリーは本キャンペーンサイトや関連SNSに公開され、「愛でつながるダイヤモンド」の普及に役立てられます。また、キャンペーン中に作成する動画の素材として使用させて頂くこともございます。

ストーリーには以下の内容を含むようお願いいたします。

1.どのような機会に購入した、あるいは受け取ったか(例:婚約指輪として贈られた、頑張った自分へのご褒美として購入した、結婚10年目の記念にプレゼントした)
2.贈り手(もらい手)は数あるダイヤモンドから、なぜそのダイヤモンドを選んだのか
3.あなたのダイヤモンドが「愛でつながるダイヤモンド」の基準を満たしていることを確認した方法
4.ダイヤモンドの産出国
5.ダイヤモンドを購入したブランド名
6. 写真または動画
写真や動画を撮影される際には、「My DIAMOND is Sourced with LOVE」(母語が英語以外の方はその下に母語での訳を加えても構いません)とハッシュタグ「#sourcedwithlove」を手書きあるいはタイプした紙(サインボード)を持って撮影ください。同じ内容を写したiPadのスクリーン画像を見せる形でも構いません。
サインボードのダウンロードはこちらから 撮影用サインボード

動画の場合は、撮影したものをご自身のYouTubeまたはVimeoにアップロード、公開していただき、そのURLを投稿フォームに入力をお願い致します。

宝飾業界のみなさまへ

「愛でつながるダイヤモンド」(天然ダイヤモンドが対象です)の基準を満たすジュエリーを購入したお客様にストーリーを投稿してもらうよう呼びかけて、このキャンペーンに参加しませんか?投稿されたストーリーには購入したブランド名やURLも付記し、このページに掲載します。貴ブランド経由での投稿も歓迎です。お客様の倫理的な意思決定を称賛することにより、貴ブランドで購入した満足度を高めるだけでなく、同様のダイヤモンドを探している新たなお客様にブランドを認知してもらう機会にもなります。こちらのフォーム(ここをクリック)から投稿をお願いします。

Q&A

Q1.リサイクルダイヤモンドやリフォームしたダイヤモンドジュエリーは、「愛でつながるダイヤモンド」に含まれますか?

A1.産出国などが分かっていれば一番いいのですが、もし分からなくても、リサイクルされたダイヤモンドは新たに採掘されていない分、新たな人権侵害や環境破壊を引き起こしていないため、「愛でつながるダイヤモンド」に含まれます。 

Q2.ダイヤモンド・フォー・ピースのパンフレットに掲載されている「愛でつながるダイヤモンド」とは違うのですか?

A2.私たちが目指している「愛でつながるダイヤモンド」とは、

i. 採掘されてから消費者の手に届くまでの経路が明示されている
ii. 採掘・カット・製造の過程において紛争やテロの資金源になっていない
iii. 鉱山や工場で働く労働者の人権が守られている
iv. 採掘・カット・製造の過程において環境へのダメージを最小限にとどめている
v. 人々や地域社会の権利を尊重しているダイヤモンドのことです。

しかし、このような項目をすべて満たすダイヤモンドはほとんど存在しないのが現状です。そこで、今回のキャンペーンではi.とii.に焦点を当て、少なくとも産出国が分かり、紛争やテロと無関係なダイヤモンドを「愛でつながるダイヤモンド」と呼んでいます。

問い合わせ先

質問等がある方は、info[at]diamondsforpeace.org までメールを送信ください。

 

本キャンペーンは、パナソニックNPOサポートファンドの助成金により運営されています。