環境破壊

ダイヤモンド採掘の環境への影響は、その採掘方法により大きく異なります。
ダイヤモンド採掘の方法は大きく分けて3種類に分けることができます。

◆ ダイヤモンド採掘の方法
1)パイプ鉱床(Pipe Mine)からの採掘で、南アフリカやシベリアなどの大規模な採掘がこれにあたります。地下数百メートルから1キロメートルまでタテ坑を掘り、ダイヤモンドの母岩であるキンバレー岩の採掘を行います。採掘のために大規模な機械が必要となります。

環境1                         パイプ鉱床からの採掘イメージ(出典:http://www.cgl.co.jp/museum/f1/e2.html)

2)漂砂鉱床(Alluvial Deposit)からの採掘です。漂砂鉱床とは、地上に噴出した火山床の中に含まれていたダイヤモンドが、風化・浸蝕により河川と共に流出、流域の砂れき中に堆積し、河床や鉱床を作り、また一度海に流出したものが、再び海岸に打ち寄せられて、海岸沖積層にダイヤモンド鉱床となります。南西アフリカの海岸に見られ、ブルドーザー、パワーシャベル、真空吸引器を用いて採掘を行います。

環境2
                  漂砂鉱床からの採掘イメージ(出典:http://www.buzzle.com/articles/diamond-mining-process.html)

3)西アフリカ、ブラジルなどで、現地の住民が川床の砂利を堀り、パンニングまたはウォッシングと称する方法で大きな平らな椀に砂利を入れ、川の中で洗い流してダイヤモンド原石を探す原始的な方法です。

西アフリカのシエラレオネ共和国で、ウォッシングをしている様子。 (撮影:村上千恵、2012、シエラレオネ) 西アフリカのシエラレオネ共和国で、ウォッシングをしている様子。(撮影:村上千恵、2012、シエラレオネ)

モーターでホースに空気を送り、それを吸いながら潜水。ダイヤモンドが含まれる川底の土を掴み、これをふるいにかけ、ダイヤがないかを探す。(リベリア、スミスタウン)(撮影:DFP、2014、リベリア)

 

◆ 環境への影響

パイプ鉱床や漂砂鉱床の採掘には、大規模な機材を投じる必要があり、企業が採掘現場を管理しています。近年では、これらの企業はISO14001 (環境マネジメントシステムに関する国際規格 )を取得し、ダイヤモンド採掘によって生じる環境への影響を持続的に改善するためのシステムを構築しています[i]。またこのような採掘現場は一局に集中し、企業による統制が効きやすいため、環境への影響も最小限に抑えることができると言われています。ただし、ISO規格には環境パフォーマンスの評価に関する具体的な取決めはなく、組織は自主的にできる範囲で評価を行うに留まります。

 

一方で、3つ目に紹介した原始的な零細採掘現場では、環境への十分な配慮がなされていないことが問題となっています[ii]。例えば、リベリアやシエラレオネのように、川に潜って採掘をする場合、採掘エリアを厳密に区切ることができないため、現場の管理が困難であったり、土地の所有権が不明確なことが多いため、その土地を持続的に活用していこうというモチベーションが働きません。さらに「ゴールドラッシュ」のように目先の利益に目がくらみ、環境に配慮しない土地を荒廃させる無理な採掘が行なわれ、採掘が終わったあとは元の状態に戻さずその土地を離れるというケースが少なくありません。そのような土地は、採掘後農地利用もできず放置されているのです。

環境3
ダイヤモンド採掘によりできた人工池。ダイヤモンドを掘りつくした後、埋め立てをせず土地を放棄するため、このような人工池が散在する。土地の再利用も進まず、地元住民にとっては危険でもある。(シエラレオネ、コノ県)(撮影:村上千恵、2012、シエラレオネ)

————————–

[i] “DIAMOND MINING AND THE ENVIRONMENT FACT SHEET,” Diamondfacts.org,

http://www.diamondfacts.org/pdfs/media/media_resources/fact_sheets/Diamond_Mining_Environment_Fact_Sheet.pdf (2015年3月22日閲覧)

[ii] Rob Bates, 2007, “Does Diamond Mining Hurt the Environment?” http://www.jckonline.com/article/282346-Does_Diamond_Mining_Hurt_the_Environment_.php (2015年3月22日閲覧)

Sharing is caring!

『NPO法人 ダイヤモンド・フォー・ピース』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~