自己評価ワークショップ

こんにちは副代表理事の川合です。

DFPでは本年4月より「よこはま夢ファンド組織基盤強化助成金」を受け、団体の基盤強化に取り組んでいます。5月のブログ記事にあった中長期事業計画策定ワークショップもその一環で行なったものです。

上記の助成金では、助成金と共にファシリテーターが派遣されます。先日、ファシリテーターの方と理事、ボランティアスタッフで「自己評価ワークショプ」を開催しました。

ワークショップでは、SWOT分析の手法を用い、それぞれがDFPの外部・内部環境における強み・弱み、機会・脅威について考え、話し合いました。メンバー間では日々コミュニケーションがあるものの、一緒にこの様なことについてじっくり考える機会は今まであまりなかったので、それぞれの考えや新たな視点が見えてきて、とても興味深いものでした。個人的には、強み・弱み、機会・脅威、それぞれが表裏一体なところもあり、どの様に活かすか、コントロールするかが重要ではないかと考えました。今後のDFPの方向性にヒントを見つけられた様に思いました。

組織基盤強化への取り組みは来年3月まで続きます。取り組みがDFPの飛躍につながればと思います。

 

写真:「横浜市撮影。横浜市の許可を得て掲載」

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

『NPO法人 ダイヤモンド・フォー・ピース』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~