在日アンゴラ大使館が署名第2弾を受け取りました

こんにちは。代表理事の村上です。 アンゴラのダイヤモンド採掘地域において行われてきた政府高官等による労働者への暴力や殺人事件を、自身の著書の中で告発したアンゴラ人ジャーナリスト、ラファエル・マルケス・デ・モライス氏が不当

Read more

在日アンゴラ大使館が署名第1弾を受け取りました

こんにちは。代表理事の村上です。 当団体がChange.org上で展開している、アンゴラのジャーナリスト、ラファエル・マルケス・デ・モライス氏がアンゴラのダイヤモンド採掘地域で行われた拷問や殺人を告発したことで有罪判決を

Read more

アンゴラ大統領宛ジャーナリストへの有罪判決の取り下げを求める署名キャンペーン開始

2015年8月21日 特定非営利活動法人ダイヤモンド・フォー・ピース(以下、DFP)は、アンゴラのダイヤモンド業界の不都合な真実を暴き、有罪判決を受けたジャーナリスト、ラファエル・マルケス・デ・モライス氏に対する判決取り

Read more

「私を収監することは出来るが、黙らせることは出来ない」

【2015年5月27日 レイチェル・ジョリー(インデックス・オン・センサーシップ)】 国家の権力者に立ち向かうとき、彼らがあなたに向かってあらゆるものを投げてくるということはわかると思います。たとえ彼らが降参だと言っても

Read more

アンゴラ人ジャーナリストに懲役6か月執行猶予2年の判決

【2015年5月28日 ヴィッキー・ベイカー インデックス・オン・センサーシップ】 アンゴラ人ジャーナリストで、非営利団体インデックス・オン・センサーシップ(本部イギリス)の表現の自由賞の受賞者ラファエル・マルケス・デ・

Read more

ジャーナリストへの起訴取り消しを求めるアンゴラ大統領への公開書簡に関する声明

2015年6月14日 アンゴラのジャーナリスト、ラファエル・マルケス・デ・モライス氏への告訴取り消しを求め、欧米の著名人及び日本の特定非営利活動法人ダイヤモンド・フォー・ピースが署名した公開書簡の件について、当法人は以下

Read more

ジャーナリストへの告訴を取り下げることを要請するアンゴラ大統領への公開書簡に、スティーブ・マックイーン等が署名

 【2015年6月2日 ロンドン ジョディ・ギンズバーグ(インデックス・オン・センサーシップ代表)】 2011年に出版した書籍『ブラッド・ダイヤモンド』をめぐり、名誉毀損の罪で起訴されていたアンゴラ人ジャーナリスト、ラフ

Read more