アンゴラ人ジャーナリストに懲役6か月執行猶予2年の判決

【2015年5月28日 ヴィッキー・ベイカー インデックス・オン・センサーシップ】 アンゴラ人ジャーナリストで、非営利団体インデックス・オン・センサーシップ(本部イギリス)の表現の自由賞の受賞者ラファエル・マルケス・デ・

Read more

ジャーナリストへの起訴取り消しを求めるアンゴラ大統領への公開書簡に関する声明

2015年6月14日 アンゴラのジャーナリスト、ラファエル・マルケス・デ・モライス氏への告訴取り消しを求め、欧米の著名人及び日本の特定非営利活動法人ダイヤモンド・フォー・ピースが署名した公開書簡の件について、当法人は以下

Read more

ジャーナリストへの告訴を取り下げることを要請するアンゴラ大統領への公開書簡に、スティーブ・マックイーン等が署名

 【2015年6月2日 ロンドン ジョディ・ギンズバーグ(インデックス・オン・センサーシップ代表)】 2011年に出版した書籍『ブラッド・ダイヤモンド』をめぐり、名誉毀損の罪で起訴されていたアンゴラ人ジャーナリスト、ラフ

Read more

『血のダイヤモンド』の主張を巡り、アンゴラ人ジャーナリストに対して追加告訴

【2015年3月25日(水)アンゴラ=ラファエル・マルケス・デ・モライス(ガーディアン新聞:英国)】 ~アンゴラの検察がラファエル・マルケス・デ・モライス氏(アンゴラ人ジャーナリスト)を新たに15件の罪で告発、裁判所前で

Read more

人権侵害の本を書いたために、私は今週にも収監されるかもしれない

【2015年3月23日(月)アンゴラ=ラファエル・マルケス・デ・モライス(ガーディアン)】 ~アンゴラでジャーナリストとして仕事をするのは困難だ。私は政治的腐敗と戦う。なぜなら腐敗は政府が社会を抑圧するための最も洗練され

Read more