fbpx

プロボノ募集中!

プロボノとしてあなたのスキルを生かしませんか?

こんにちは。代表理事の村上です。

ダイヤモンド・フォー・ピースは「すべてのダイヤモンドが人権・環境配慮の上、採掘・カット・製造されることが当たり前の社会」を目指して活動を始めました。創業から2.5年、法人登記から1.5年を経て、活動の幅が広がって参りました。

活動の柱は以下の3つですが、現在は1. 啓発活動と2. 自立支援活動に力を入れています。

ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)の3つの柱
ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)の3つの柱

今年の主な案件は、

1. 啓発活動:

・ダイヤモンドの課題に関する海外報道記事の日本語への翻訳(通年実施)
・ダイヤモンドに関する意識調査
・アンゴラ国のジャーナリスト、ラファエル・マルケス・デ・モライス著”Blood Diamond  – Corruption and Torture in Angola”の日本語翻訳プロジェクト
・啓発イベントの開催
・勉強会DFP TALKの開催

2. 自立支援活動

・リベリア国でのNGO登録
・リベリア国での情報収集、現地政府機関・関連機関との関係構築
・リベリア国におけるプロジェクトの内容を設計するための現地調査(今秋、翌年初頭の2回)

となっており、これらの活動を推進するためのファンドレイジング(資金調達、寄付の呼びかけ等)や団体広報も重要です。

そこで、DFPではプロボノを募集することになりましたのでご案内いたします。
ご自身ができること・得意なことを、DFPの活動に生かしませんか?
・ご自宅での作業を含め月約10時間以上、活動に時間を割ける方
・長期(1年以上)で関わって下さる方 が希望です。

ご自身のスキルで社会に貢献したい方、空き時間をより充実させたい方、仲間・友人を作りたい方、DFPの活動に参加しませんか?

応募フォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/cc5356d0326545

ご質問等は info★diamondsforpeace.org までどうぞ(★を@に変えてください)。

Sharing is caring!