fbpx

プロボノチャレンジKANAGAWA中間報告

ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)は、神奈川県主催でサービスグラントが実施する『プロボノチャレンジKANAGAWA 2018』に参加しており、この取り組みを通じ、ダイヤモンドの消費者の行動変容のきっかけをつくる啓発チラシを作成しています。

これまでにプロボノチームは、DFPを取り巻く環境や本プロジェクトにおける重要な関係者の動向を調べるため、オンラインのアンケート調査を実施、ジュエリーショップやフェアトレード、オーガニック製品の販売店等のパンフレット等の制作物を収集してきました。

去る10月28日、プロボノチームによる中間報告があり、アンケート調査結果、制作するチラシの方向性の確認、コンテンツ案の確認等を行いました。

これからこの方向性やコンテンツ案を、具体的にチラシに落としていく作業が始まります。

報告会で議論する様子

12月2日(日)に当団体は「活動報告会兼ワークショップ~みんなでつくる持続可能なサプライチェーン~」を開催します。その中で、プロボノチームがチラシの具体的な案を発表します。参加者のみなさまにもコメント等を頂き、さらによいものにしたいと考えています。ぜひご参加ください!

12月2日(日)のイベント詳細はこちらhttp://diamondsforpeace.org/201812-event/

Sharing is caring!