LUSHのチャリティポットにDFP版登場!

こんにちは。代表理事の村上です。

ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)は、西アフリカのリベリア共和国でフェアなダイヤモンドを実現するためのプロジェクト実施をめざし、今年度リベリアで調査を行っています。私と相田理事も来週リベリア入りし、奥地で調査をしてくる予定です。

その調査を資金面でサポートして下さっているLUSH Japanから、NEW CHARITY POTハンド・ボディローションのDFPバージョンが販売されています!ぜひぜひ店頭でお手に取ってみてください!私も早速、近くのショップで購入してきました♪
店舗検索はこちら:https://www.lushjapan.com/shops

LUSHはチャリティバンクという助成プログラムを持っており、環境・動物保護、人道支援、復興支援を行う草の根団体をサポートしています。支援先リストに掲載されている多くの尖った団体を見ると、イギリス系企業の心意気を感じます。
チャリティバンクについて: https://www.lushjapan.com/article/lush-charity

商品を見て素敵だなと思ったのが、底に記載されている内容。
LUSH charity pot

注目ポイント:「作り手 Kim」

消費者が作り手を知りたいのは、農作物だけじゃない!どんな商品であっても、誰の手を経て作られたのかを知る権利が消費者にはある、と私は思っています。企業側も、作り手の愛が商品に入っていることや透明性の確保に取り組んでいることをアピールできるので、消費者との信頼を構築・維持することができます。

ダイヤモンドを含め、すべての商品の作り手が開示されるようになれば、社会はもっとハッピーにな場所になっているでしょう。そんな社会を作っていくのは、私達大人の責任でもありますね。

こんな素敵な企業様からのサポートを得ることができ、私達は幸せです。しっかり調査を行って、来年度からのプロジェクト実施につなげたいと思います。

リベリアから生の現地情報をお届けしますので、どうぞお楽しみに!

 

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

『NPO法人 ダイヤモンド・フォー・ピース』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~