リベリアの拠点整備に50日間のクラウドファンディング開始!

ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)は、2014年5月の活動開始から3周年を迎えます。2014年夏から2016年初頭までエボラウイルス病の流行のため緊急支援活動を行い、2016年半ばからDFPの本来のビジョンである「ダイヤモンドが人権・環境配慮の上、採掘・カット・製造される社会」を目指して活動を行っています。

2016年11月には、DFPが最初の活動対象国とする西アフリカのリベリア共和国で、現地NPO法人を登記し、リベリア人スタッフ二名を迎え入れました。首都から車で1.5時間のところに小さな事務所も構えました。とは言え、まだ事務所の中には何もない状態です。

採掘労働者たちが苦しんでいる貧困の連鎖を断ち切り、「フェアなダイヤモンド」を実現するためのプロジェクトをリベリアで開始するため、私たちはリベリアと日本で準備を進めています。その活動拠点となる現地事務所整備のため、4月7日(金)から5月26日23:59まで95万円を目標にクラウドファンディングを行っています。

資金の使い道等、詳細はこちら:https://camp-fire.jp/projects/view/25415
随時活動報告をアップしています:https://camp-fire.jp/updates/25415

ご支援及び情報拡散にご協力頂けますよう、お願いいたします!

代表理事 村上千恵

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

『NPO法人 ダイヤモンド・フォー・ピース』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~