fbpx

「みんなでつくる持続可能なサプライチェーン」活動報告会 開催報告

2018年12月2日(日)Eiji Press Lab(英治出版)において、「みんなでつくる持続可能なサプライチェーン活動報告会」を開催し、ダイヤモンドの問題に関心を持つ方や国際協力関連の仕事をしていらっしゃる方など計34名の参加がありました。

活動報告では、2017年に発表した西アフリカのリベリアにおけるダイヤモンド採掘労働者の実態調査結果に基づいたダイヤモンドのサプライチェーンにおける問題、ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)として取り組んでいるリベリアのダイヤモンド採掘労働者自立支援活動の進捗状況の報告、ダイヤモンドをはじめとするジュエリーに使用される原料の透明性のあるサプライチェーン確立に向けた欧米における様々な取り組みの紹介を代表の村上より行いました。

その後、DFPが参加する「プロボノチャレンジKANAGAWA」(神奈川県主催・認定NPO法人サービスグラントが実施)を通じて活動中のプロボノチーム4名より、ダイヤモンドの消費者の行動変容のための啓発チラシ作成に関する活動の中間発表を行いました。また、参加者によるグループディスカッションを通じてチラシ案に関する改善案について意見を出して頂きました。

質疑応答やグループディスカッションでは活発な意見交換がなされ、参加者の方々のダイヤモンドの課題に関する関心の高さが伺えました。

報告会は、リベリア産ハチミツを使ったオリジナルドリンク等も提供し、よりリベリアを身近に感じてもらいながら、DFPの活動を多くの人に知っていただく機会になりました。報告会後の交流会でも、参加者同士やDFPスタッフと参加者の方々との交流を通じて情報交換やネットワーキングの良い時間となりました。

次回のDFPのイベントは2019年春頃を予定しており、英国・バース大学が制作したシエラレオネのダイヤモンド手掘り採掘労働者や関係者のインタビューからなる短編ドキュメンタリー映画「Voices from the mine」の日本語字幕完成記念・映画上映会を予定しております。

イベントの詳細は、当ウェブサイト上、Facebook、メールマガジンでも告知予定です。次回のイベントでもみなさまのご参加をお待ちしております!

Facebookページ https://www.facebook.com/diamondsforpeace/

 

Sharing is caring!

2019年6月~9月5日映画感想文コンクール開催中! ドキュメンタリー短編映画「ダイヤモンドの来た道 ~シエラレオネ 採掘現場の声~」を学校・企業・団体で上映しませんか?くわしくはこちらをご覧ください。